2017年06月30日(金)

座間の現場

今週お引渡しをしました座間のM邸です。
先週は見学会をやらせて頂きました。ありがとうございます。

南側にリビングと和室をまたぐ約4mの大開口を設け、障子は左右に引き込めるようになっています。
IMG_4919_640

IMG_4916_640

プランをするうえで多いご要望のひとつに「スタディーコーナー」があります。
家族みんなの共有場としてお子様が勉強したり、パソコンスペースとして使われます。
特に、お子様がいらっしゃる家族に多いご要望の一つです。
こちらの住まいはLDKから続く空間にあります。
リビングからはちょっと奥まっているので、家族がテレビを見ていてもそれほど気にならず、
しかしキッチンから目の届く位置にあるので、お母さんがお料理をしながら、学校から帰って来たお子様が勉強しているのが見える配置となっております。
子供室はそれほど広さは取らず、その分こういった共有スペースを設け、
家族がつながる空間をつくっています。

IMG_5103_640
カウンターの材料を床材(杉 厚30㎜)で造りました。
IMG_5129_640
スタディーコーナーからキッチンを。

代田

2017年06月24日(土)

デッキ工事と圃場

こんにちは。
7月1日~2日に見学会を予定させて頂いております、二宮M邸ですが大工工事もあと少し、
デッキの確認、打ち合わせに行ってきました。

ダイニングの前には小さなテーブルセットが置けるくらいのデッキを作成。
天気の良い日は外で食事ができます。
今回道路際と駐車場際にはフェンスは設けず、生け垣を設ける予定です。

mteigaikan1

写真左手アプローチ階段もデッキで作成中です。
海も近くおおらかにしたいねということで。今回はモルタルやタイルなどではなく、
軽快なデッキで作ります。隣には門柱と植え込みスペースがあります。

mteigaikan2

内観はデッキが付くとこのような感じです。
全開放サッシが付くので大きな一体感があります。
南北に風が抜けるよう計画しておりますので、中にいる時は涼しいです。

mteinaikan1

mteinaikan2

今日は事務所の造園をして頂いた、やまなか園さんと二宮M邸のお施主様と一緒に
藤沢の圃場・大和園さんまで植樹の選定に行ってきました。

生垣の検討中。

hozyou1

きれいなもみじともめぐりあえました。

momizi

果樹もたくさんです。
幾つか美味しい実も食べさせて頂きました。

natumikan

yamamomo

プランの時からご提案させて頂くことも多くなってきていますが、
木を植えたり、地表面を植物で覆ってあげると見た目が良いのはもちろんですが、
夏の強い日差しを防ぎつつ、蒸散効果で涼風を得ることができたり、
目隠し、プライバシー確保に用いたりとたくさん得られるものがあります。
もちろん自然素材の家と同じで多少お手入れは必要ですが。

大事なのは何を優先して、どんな暮らしがしたいかでしょうか。

今日と明日(6月24,25日)は座間で見学会を開催させて頂いております。
来週末(7月1日,2日)には二宮で見学会を開催させて頂きます。
ご都合が合えば、ぜひお越しくださいませ。

高宮

2017年06月09日(金)

二宮M邸現場(7月1~2日見学会予定)

こんにちは。
関東も梅雨入りしたそうですね。高宮です。

カラッと晴れた月曜日に二宮M邸の植栽、カーテンの打ち合わせに行ってきました。
現況はこのように内部はほぼ仕上がっています。

mtei1livingblog

リビングと奥まった小上がりコーナーからの眺めです。
FIXの大きな眺める窓に小さな通気窓を合わせています。
リビングの天井高さは2200mm小上がりは天井高さ1800mmと低めなのですが、とても居心地が良いです。
LDKとワンルームに作ることが多いのですが、少し奥にある、こもるような空間は暮らしの幅が広がって良いと思います。
吹抜けのある開放的なダイニングとも対比して気持ちが良いです。
是非体験して下さい。

kittinnkaramirumteiblog

キッチンからダイニング、リビングを見通します。リビングの左手奥が小上がりです。
朝日が気持ちよく入るダイニングです。軒を大きめに出して初夏の強すぎる日差しを調整しています。

mteihallblog

2階ホールからの眺めです。朝起きて、一步部屋から出るとこの景色が飛び込んできます。
こちらは準防火地域ですが、あれこれやりくりをして大開口を実現しました。

mtei9blog

2階寝室より。吹抜け、子室を通して東の緑へ視線が抜けます。

mteiyoru1blog

夜の2階ホールはこんな感じでしっとりとしています。

mteiyoru2blog

夜のリビングはこんな感じで調光照明で雰囲気を調整できます。

延床28坪とコンパクトなのですが、天井の高さや建具、窓、動線を工夫して広がりを持たせています。
とても景色に恵まれて、風通しの良い敷地ですので、なるべく余計なことはせず素直に設計することを心がけました。
一番光あふれるダイニングには全開放サッシとウッドデッキが付く予定なのですが、
外構の工事が終わったらまた紹介させて頂きます。

素晴らしいローケーションの土地で設計させて頂いたお施主様に感謝です。
またご報告しますが、7月1日~2日にお施主様のご厚意で現場見学会をさせて頂く予定です。
どうぞよろしくお願いします。

高宮