facebook

設計のルール

加賀妻の設計にはルールがあります。
加賀妻の設計する住まいの使用材料も吟味しています。

グリッド

910グリッドで設計する。グリッドが肝心です。部屋の大きさも把握できますし、プランを考える際の基です。

使用材料

山長商店の構造材、断熱材のマツナガのセルローズをつかう。
信頼のできる山長商店の構造材・断熱材の施工までお任せできるマツナガのセルローズを標準仕様としています。安心した性能の上で設計します。

使用材料の統一

加賀妻工務店の設計では、床材からレバーハンドルに至るまで使用材料を統一しています。統一感をもたせるためです。もちろんここだけは外せないというお施主様こだわりのものも入れ込みます。

ディテール会議

設計施工会議を月一回行っています。社内検査での指摘事項の検討、現場廻りをして継続して使用するディテールを図面化してまとめることや、鉄骨階段、手摺などのディテールを整理して次に生かせるようにしてします。

pagetop