加賀妻仕様の現場技術・図解
立上り開口補強
基礎の立ち上がり部分には、メンテナンスを行えるように人通口が設けられます。
その部分は、どうしても構造的に弱い部分となってしまうので、当社では人通口配筋補強も行っています。
その他にも、立ち上がり部分の最端にもD16の鉄筋を施工することにより、より強固な開口補強となっています。
(OMソーラーの場合は、地中梁仕様)