facebook instagram
竣工写真集 メイン画像

HOME > 加賀妻建築実例集 > 竣工写真集 > 平塚市K邸

竣工写真集

平塚市K邸

「平屋のLDKのある住まい」


平塚市内の住宅地にあります。既存の住まいが古くなったことから、建替を計画されました。元々の住まいの、屋根の佇まいを少しなぞりながら、間取りの計画をお打合せしながら練っていきました。ご要望としては、1階にLDK、和室、水回り、納戸、2階に寝室、書斎が必要でした。1階部分が比較的大きくなることから、2階の間取りを出来るだけシンプルにまとめ、1階のLDK部分は平屋として、勾配天井・杉板張りの空間としました。道路側は交通量がありますので、壁や格子の表情を持たせました。南側も隣家が建ちますので、東西に開口を設けて視線を逃がすようにしています。軒を出来るだけ深く、垂木表しとし、室内~外に向けても、木のぬくもりを感じられる空間となっています。開口部は障子を設け、南側の全開放の障子を雪見障子として、隣家の視線を緩和しています。特に南側は、テレビ台とPCコーナーと全開放サッシ・東に抜ける開口部を組み合わせた構成としています。
竣 工: 2020年6月
敷地面積: 263.43㎡(79.53坪)
1階床面積: 85.07㎡(25.68坪)
2階床面積: 44.72㎡(13.50坪)
延床面積: 129.79㎡(39.18坪)
大 工: 原 拓
pagetop