2017年08月26日(土)

コードレス

建築で使う工具のほとんどが、電気工具です。

今まではほとんどがコンセントにつなぐ工具で、コードレスの工具といえば、インパクトドライバーくらいだったのですが、電池が18Vの物が出てきてからすごい進歩しています。

DSCN5429_01

マルノコ、卓上押しきり、チェーンソー、掃除機、ラジオライト、カンナ機、扇風機、草刈機まで・・・

 

現場では沢山の工具を使うとコードの線だらけで作業してもわずらわしく、引っかかって事故になることもあります。

コードレス工具だと、ひとつの電池で使いまわせます。また電池の持ちも飛躍的に延びているので大工さんもコードレス工具を使って作業している方が増えてきます。

そんな中・・・いつも行く金物屋さんで見かけたのが↓コレ

DSCN5414_01

充電式運搬車!最大130㎏の物を、傾斜12度まで距離は約7キロ(電池2個)まで運べるそう

すごく進化してます!道具好きな方はホームセンターより建築の金物屋さん行くと楽しいですよ。

(YOHSI)