facebook
竣工写真集 メイン画像

HOME > 加賀妻建築実例集 > 竣工写真集 > 茅ヶ崎市堤H邸

竣工写真集

茅ヶ崎市堤H邸

「雁行配置と雪見障子の住まい」


敷地のゆとりのある住宅街で、壁面後退が定められています。北西側道路で南面は東西方向に真直ぐになっています。敷地形状を生かし、駐車場をとり、建物を雁行型の配置としています。

屋根は切妻で雁行部分は屋根を低く伸ばして階段室、小屋裏収納(書斎)としています。内部は珪藻土と板張等、自然素材で統一し、南庭に向かって雪見障子の住まいとしました。
竣 工: 2014年2月
敷地面積: 169.05㎡(51.0坪)
1階床面積: 58.79㎡(17.7坪)
2階床面積: 51.35㎡(15.5坪)
延床面積: 110.14㎡(33.2坪)
大 工: 大友天
pagetop